スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄せ集めスピーカー、06LB050U 追込み


前回、高域が強めの特性であったので
ツイーターのアッテネータを調整して
特性がフラットになるように追込みを
行った。

これが前回の測定結果。

これが追込み後。

ツイーターを5db程減衰させた。
2kHzの山は相変わらず(~_~;)

06LB050U がマウントされている
CLASSIC PRO CSP6の評価どおり
音は良いが低域は出ない様だ。
エンクロージャーの容積を30l程に
すれば違うかもしれないが
20lでは90Hzから落ち込んでしまう。
CSP6はあの感じだと10l程しか無いが
どんなものだろうと検索した所
周波数特性を測定した方を見つけたが
100Hz以下は出ていなかった。

コストパフォーマンスから考えると
レゲエのサウンドシステムの様な
PA用のミッドバスユニットとしては
結構魅力的なんじゃあないだろうかと
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
FC2カウンター
プロフィール

トッカハン工房

Author:トッカハン工房
スピーカー自作等工作をヌル~くやっています。基本的に低予算、100円均一大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。