FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TQWT、脚部制作


スピーカーに脚を取り付けてみた。


プレートはホームセンターで見付けた
ターンバックル板なるものに
木ネジを止める穴を目一杯開け
M8のネジ穴をタップ切りした後
塗装を施した。
この作業が結構ツライ(´Д` )
最初から脚部を取付けるつもりなら
底板に穴を開けて裏側に爪付きナットを
仕込んで固定したのだが完成後では
不可能ヽ(;▽;)ノ


コレを木ネジで止めるの結構重労働(´Д` )


後は、M8のネジ穴に
キャップスクリューをねじ込み
ゴム脚をはめ込むだけ。

何だか見た目が貧弱(´Д` )
ナットを付ければもう少しマシに
なるかな、、、、


更にユニット取付け開口穴を拡張。


何故ならScan-Speak 4インチ
フルレンジユニットが付録の
Stereo誌、8月号を衝動的に
注文してしまったのだ(`_´)ゞ

このユニットも最低共振周波数は
100Hzなので適応する筈。
穴径は殆ど変わら無いから
tangbandの8cmユニットもそのまま
取付可能だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
FC2カウンター
プロフィール

トッカハン工房

Author:トッカハン工房
スピーカー自作等工作をヌル~くやっています。基本的に低予算、100円均一大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。