スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄せ集めスピーカー、追い込み


ハコが出来たんで早速測定。
ちなみに、ユニットは
ウーハー:TangBand W6-1136SB
ホーンツイーター:Pioneer PT-406F-2
ツイーター:Dayton ND20FA-6

手持ちの既製品中華ネットワークを使用。


あれ?
50Hzで設計したポートがドライブしてないΣ(゚д゚lll)
A7タイプの時は同じ容積で50Hzまで
引っ張れたのに今回はうまくいかない。
あれと違うのはポート開口面積だけだ。

前面のスリットダクトを角材で塞ぎ
背面に塩ビ菅ダクトを取り付けた。



可変アッテネーターめ手持ちがあるので
今回はコレを使用した。
低域は少し改善された、

ポート長を短くし60Hzで設計。

なんで変わらないんだ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
FC2カウンター
プロフィール

トッカハン工房

Author:トッカハン工房
スピーカー自作等工作をヌル~くやっています。基本的に低予算、100円均一大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。